お寺って楽しい! なんかカッコいい!

きっかけは写経でした。
お坊さんの意外なほどの陽気さに惚れ込みました。
お寺って癒されるし楽しい! なんかカッコいい!
そんな気持ちに目覚めた丸の内OLが始めた
仏教レジャーサークル「丸の内はんにゃ会」
2007年のスタートから、メンバー数は700人を超える大所帯になりました!
仏教を入り口に、明るくかる~く日本文化を楽しんでいます。

丸の内はんにゃ会メンバー

奈良国立博物館で特別展「空海 KŪKAI ― 密教のルーツとマンダラ世界」
2024年4月13日から6月9日まで開催されます。弘法大師・空海の生誕1250年を記念した特別展。弘法大師・空海(774~835年)が、日本に伝えた密教を解き明かすとともに、密教の「マンダラ空間」を展示室に展開し、国宝・重要文化財を含む様々…
「瓦屋禅寺-特別大公開-」50年ぶりの開扉
開催期間:2023年10月1日(日)~12月3日(日)拝観時間:8時~16時場所  :幽玄の楓寺「瓦屋禅寺」(滋賀県東近江市建部瓦屋寺町436)
みほとけのキセキⅡ展
「浜松市美術館 」 開催期間:令和5年10月14日(土曜日)~12月3日(日曜日) 休館日:毎週月曜日 開館時間:午前9時30分~午後5時00分(入館は午後4時30分まで)
聖地 南山城―奈良と京都を結ぶ祈りの至宝―
『奈良国立博物館」 浄瑠璃寺九体阿弥陀修理完成記念 特別展 【聖地 南山城 ―奈良と京都を結ぶ祈りの至宝―】 令和5年(2023)7月8日(土)~9月3日(日) 前期:7月8日(土)~8月6日(日) 後期:8月8日(火)~9月3日(日) 令和5年(2023)7月8日(土)~9月3日(日) 前期:7月8日(土)~8月6日(日) 後期:8月8日(火)~9月3日(日)
70年ぶり「石馬寺秘仏御本尊-特別大開帳-」
御開帳される秘仏 ◆御本尊 「十一面千手観世音菩薩立像」(鎌倉時代) ◆脇侍  「地蔵菩薩立像」(平安時代)「毘沙門天立像」(鎌倉時代) 後期 2023年10月7日(土)~10月22日(日)※10/10(水)、16(月)休み 馬の寺 御都繖山 石馬寺(滋賀県東近江市五個荘石馬寺町823)
九品仏浄真寺
9体の大きな阿弥陀像が祀られています。 境内も広く、美しいです。
仏法紹隆寺 寺宝修復クラウドファンディング
長野県諏訪の「仏法紹隆寺 寺宝修復クラウドファンディング」が開始されました